Jean Touret

 

 

ジャン・トゥレット(1916-2004)

芸術家・彫刻家としても知られるジャン・トゥレットは、工業開発が地元の職人の未来にもたらす影響を不安視し、またMarollesの職人の伝統の価値を信じていたため、コレクティブを結成しそこでディレクターを務めました。コレクティブにおいて、彼は職人のそれぞれの才能を生かした家具の製作を行いました。1950年代にデザインされた彫刻のような椅子は、良質なオーク材とロートアイアンを使用し、現在も、Furniture Marollesの職人がハンドメイドで作りあげています。

  

Furniture Marolles

コレクション製作はFurniture Marolles が手掛けています。 

Furniture Marollesは、2015年にJean TouretとMarollesの職人によって1950年代に作られた3脚椅子に出会い、Jean Touretの家族の同意のもと、リエディションを当時と同じハンドメイドによって生産しています。

Jean TouretとMarollesの職人によって1950年代に生産されたわずか100未満の椅子は、Furniture Marollesによって現代に継承されています。 

  

logo-88173.png

オーク材の特性でもある虎斑や葉節などの風合いが強く現れる場合がございます。

(木目に白い模様が入ったり、板目に黒い節が出ます。)

不良品などではございませんのでご安心ください。

​※現在、木材の入手が困難となっております。これまでより、自然状態に近い木材での制作になります。

​全てハンドメイドで制作しておりますため、個体差が生じる旨予めご理解頂けますと幸いです。