ウィーン生まれ。ウィーンで建築とデザインを学び、1938年にユダヤ人迫害を逃れブエノスアイレスに移り、建築家、家具デザイナーとして活動しました。50 年代初頭にブラジルを来訪。1955年、Moove ArtesanaisのCarlo Haunerとパートナーシップを結び、サンパウロのForma会社のアートディレクターに就任。サンパウロに拠点を移し、本格的に家具の製造を始めました。ブラジルでは、エキゾチックな木、木材、ガラス、銅、ニスやラッカーの技法に興味を持ちました。エイズレルは家具などの細部までを統括してデザインできる建築家としても評価され、セットデザイナーやオペラディレクターとしても活躍しました。 

MARTIN EISLER

NEWSLETTER

T    03-6276-5323

#Itsuki-room,2-14-15 Komone, Itabashi-ku, Tokyo, Japan

Copyright © 2021 CASA DE